トリートメントにシリコンはどうなの??

“絶対に髪を傷ませない”

岡崎でヘアダメージ、クセ毛、髪に悩む子羊を救うヘアドクター内海です(^^)

皆さん前回のブログ

シャンプーはノンシリコンにすべし!?
はご覧になりましたか?

シャンプーはシリコンを

いれなくてもいいような

優しい洗浄成分を使った

シャンプーを使って下さい。

とお伝えしました!

では、トリートメントは??

トリートメントは

頭皮につけないので、シリコンは

上手に使い分ければとても

髪に効果があるものになります。

というのは、ダメージした髪は

キューティクルが剥がれ

手触りが悪くなってしまいます。

そこで、傷んだ髪には

キューティクルの変わりをしてくれる

シリコン入りのトリートメントをつける事で

手触りや、サラサラ感を

出すことができます。

以前にもお伝えしましたが、

傷んだ髪の毛は治らないので

擬似的に補修するしかありません。

カラー毛、パーマヘアには

シリコン入りのトリートメントをつけてあげることで

より綺麗なカラー、パーマを

楽しむことができます♪
カラーをしていない髪や、

傷んでいない髪にはシリコンは

必要ないので、ノンシリコンタイプの

トリートメントを選ぶといいです(^^)
シリコンは使い方次第です♪

そういえば、皆さん、

トリートメントは髪のどこにつけてますか?

正しくつけていますか?

次回はそんなお話をします♪
hair Luce  ヘアドクター内海  

LINE@  ID【fme1931t】  

0564-58-7290    

岡崎市柱4-3-17    

http://hair-luce.hp4u.jp/  

ブログ読んだ!  

で言っていただければオッケーです!

「トリートメントにシリコンはどうなの??」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です