痛んだ髪の毛はどうしたらいいの?

岡崎でヘアダメージ、クセ毛、髪に悩む子羊を救うヘアドクター内海です(^^)

皆さん前回のブログ

髪のダメージは治る!?

はご覧になりましたか?

髪の毛は一度痛むともう

治りません。

痛んだ髪の毛は

地毛のようには戻らないので

カットして痛んだところをなくすか、

トリートメントでごまかすしかないのです。

トリートメントって髪を修復してくれるんじゃあ、、、

と思った人!

あながち間違いではないですが、

正しくは、痛んだ髪に

油分を入れて手触りをよくして、

表面をコーティングして

油分を出さないようにするもの

です。

トリートメントの種類によって

油分のタイプや、

コーティング力が違うので

自分にあったトリートメントを

選ぶ必要があります。
髪の毛の中に油分が戻れば

パサつきも治り、手触りもよくなり、

髪の毛が生き返ったようになります。

痛んでしまった髪には油分を入れる事!

が一番大事な事です。

どんな油分をどうやって入れ込むのか、、

詳しくは次号でお伝えします♪

hair Luce  ヘアドクター内海 

 LINE@  ID【fme1931t】

  0564-58-7290  

  岡崎市柱4-3-17     

http://hair-luce.hp4u.jp/ 

 ブログ読んだ!

  で言っていただければオッケーです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です