【解明】白色シャンプーになってしまう理由

岡崎でヘアダメージ、クセ毛、髪に悩む子羊を救うヘアドクター内海です(^^)

シャンプーネタが続いていますね〜!

皆さん、少しは

シャンプーに興味を持ってもらえましたか?

image

アンケートで、

「今使っているシャンプーは?」

の問いに、

わからない

と答える人がとても多いことに

衝撃と美容師が伝えきれていない事への

焦りと不安が隠せきれません。

大切な髪に毎日使うシャンプーが

何使っているか分からない

というのは危険です

でも、皆さんのせいではありません。

シャンプーの大切さを

伝えていない

美容師が悪い

のです!

 

さて、前回のブログ

美容師が伝える白色シャンプーの危険性

はもう見てくれましたか?

白色シャンプーの中には

強い洗浄成分+油

が沢山入っていると伝えました!

みなさん想像して下さい。

食器洗い洗剤の中に、食用油を入れて混ぜたら…

どうなると思いますか?

そう、とても汚い色になって濁るんです!

賢い方はピンときましたよね?

 

そうなんです!

汚い濁りをごまかすために

白色のパール成分が入っているのです!

キラキラとして光沢のある液体に

騙されてはいけません!

中身はものすごい事になっているのです、、、

そしてそういうシャンプーは、

ドロドロしてませんか?

ボトルの先にシャンプー固まってませんか?

それも

ものすごく怖い現象なのです!

気になりませんか?

その理由は次号をまて!

ここまで読めば

賢い人なら何か行動を起こすはず!

hair Luce

ヘアドクター内海

LINE@  ID【fme1931t】

Instagram

 

0564-58-7290

岡崎市柱4-3-17

http://hair-luce.hp4u.jp/

ブログ読んだ!

で言っていただければオッケーです!

「【解明】白色シャンプーになってしまう理由」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です